togasoh on Flickr Subscribe via RSS Feed

魂の終着点。


9/6(日)、コンクール都大会へ出場してきました。

結果は残念ながら銀賞。
バンド全体も練習通りとはいかず。

予選の時のほうが集中力が研ぎ澄まされていて雰囲気良かったなぁ。
リハ室からなんとなく落ち着きがなかったように思いました。

しかしそれも実力のうち。
課題曲も自由曲も楽しみながら弾けていたけれども、まだまだ全国の壁は厚いようです。

曲が思い入れのあるものなだけに、いつもの何倍も悔しい。

それでも、また新たな一歩踏み出して行けるよう頑張ります。

PR

コメントの投稿