togasoh on Flickr Subscribe via RSS Feed

Category: 音楽*music

音楽(吹奏楽)に携わる人々の震災後まとめ。


Windorchestra
まずは、この度の東日本大震災で被害をうけられた方々に、心からお見舞い申し上げます。
一日も早い復興と、一人でも多くの方に笑顔が戻ることを願っております。

さて、しばらくブログの更新を控えておりましたが、“自粛ムード”に思うところもあり、また復活していこうと思います。

震災後、いろいろな情報や考え、支援の形がTwitter・ブログに溢れていて、勉強になったこと、少し疑問を感じたこと、理解できなかったこと…本当に様々でした。
被害からの一日でも早い回復はもちろんですが、今回の件で自分なりに消化したり感じたことは(うまく整理がつけられれば)アウトプットして形に残していきたいなと思っております。

ということで、まずは自分と縁の深い「音楽」。特に、「吹奏楽業界(?)」での動きを中心に、4つの軸に分けてご紹介します。普段音楽に関わりのない方々にも伝わることがあれば幸いです。

…続きを読む »

高橋優の福笑いがいい。


今、一番気になっているシンガーソングライター。
時に痛烈で、時に気持ちいいくらいストレートな歌詞とメロディが素直に響きます。

名前でピンとこなくてもこのCMは知っている方も多いはず。

新垣結衣でおなじみの東京メトロのCMです。
この曲で使われているのが、高橋優の『福笑い』

…続きを読む »

「4分33秒」


世界的にも有名で知る人ぞ知る、ジョン・ケージの『4分33秒』。
これをアンコンでやる団体が。w

兵庫県吹奏楽連盟
※一般の部4団体目。

この『4分33秒』は、3楽章すべてが「tacet」。
つまり、1曲の中で1音も楽器の音を出さないという”無音”の音楽です。
…続きを読む »

ビッグバンド計画。


今、ビッグバンドを創ろうといろいろ計画を進めています。

個人的にももっといろいろ勉強したいし、楽団とはまた違った音楽活動で幅を広げるのもありだと思ったから。

譜面はあるから、一番大変なのはメンバー集め。。
なんとか集まるといいけど・・・。

魂の終着点。


9/6(日)、コンクール都大会へ出場してきました。

結果は残念ながら銀賞。
バンド全体も練習通りとはいかず。

予選の時のほうが集中力が研ぎ澄まされていて雰囲気良かったなぁ。
リハ室からなんとなく落ち着きがなかったように思いました。

しかしそれも実力のうち。
課題曲も自由曲も楽しみながら弾けていたけれども、まだまだ全国の壁は厚いようです。

曲が思い入れのあるものなだけに、いつもの何倍も悔しい。

それでも、また新たな一歩踏み出して行けるよう頑張ります。

あわてず あせらず あきらめず。


あわてずあせらずあきらめず
先日、所属する楽団の吹奏楽コンクールに出場してきました。

合宿や前日の練習ではホントに危ないと思っていたけれど、結果は総合3位で金賞!
次のステージへ駒を進めることができました。

今回の自由曲は本当に思い入れの強い曲で、この曲で先に進めたことは個人的に大きな意味を持っています。

今年は何としても全国に行きたい。
あれから6年。
リベンジ。果たせるようにまた精進します。