togasoh on Flickr Subscribe via RSS Feed

1つのGmailアドレスを複数アドレスのように使う方法が便利そう。


Gmailマルチアドレス
Gmailアドレスを実質いくらでも増やせる裏技的な機能が素敵だったので、簡単な使い方を含めてご紹介。
Twitterなどで複数アカウントを作成したい場合や、サービスによってアドレスを使い分けたい場合に便利なので意外と重宝しそうです。

方法は全部で3つ。
どれも特別な手続きや登録なしで利用できます。

その1 : アドレスに「.」(ピリオド)を追加する

Gmailには、「@」以前の英数字に「.」(ピリオド)が入っていても無視されるという仕様があります。
これを応用することで、基本アドレスのバリエーションを増やすことができます。

具体的には、
「example@gmail.com」というアドレスを持っていた場合、
「exam.ple@gmail.com」でも、
「example…..@gmail.com」でも、
「e.x.a.m.p.l.e.@gmail.com」でも、
全て「example@gmail.com」宛てにメールが届くということです。

その2 : アドレスに「+」(プラス)を追加する

「.」よりもさらに便利なのがこの方法。
実はGmailには、「@」以前の英数字の後ろに「+」(プラス)を付けると、「+」から「@」の手前までが無視されるという仕様があります。
「▲▲+●●@gmail」というアドレスの場合、「+●●」が無視されるということですね。

具体的には、
「example@gmail.com」というアドレスの場合、
「example+blog@gmail.com」でも、
「example+twitter@gmail.com」でも、
全て「example@gmail.com」宛てにメールが届きます。

つまり、好きな英数字をいつでも自由に追加できるということです。
そして、Twitterでは「+」を付けたアドレスは別アドレスとして認識されるため、簡単に複数アカウントを作れるわけですね。
「+」以降をTwitterのアカウント名にすれば、bot作成などの際もわざわざ新しいアドレスを作成する必要がなくなります。

その3 : ドメインを「@googlemail.com」にする

これはそのままですが。。

「example@gmail.com」というアドレスの場合、
「example@googlemail.com」というアドレスにしてもちゃんと届きます。

一番シンプル且つ、わかりやすい方法ですね。

以上が、1つのGmailアドレスを複数アドレスのように使う方法です。結構前からヘビーユーザーには有名な話だったようですが…。
これらの応用編としては、迷惑メールが届いたときにどこから漏れたアドレスなのかも判明できそうです。

注意としては、サービスによって「+」が使えなかったり、「.」が推奨されていない場合があるようなので、そのあたりは実際利用する際に試したほうが早いかもしれませんね。

参考記事

Twitterヘビーユーザ必見!同じGmailアカウントで複数のユーザ登録をする方法 : ライフハッカー[日本版]

おわり。

PR

コメント (27)

Trackback URL | Comments RSS Feed

  1. 知りませんでした- 1つのGmailアドレスを複数アドレスのように使う方法が便利そう。 http://t.co/CNXZsVN5 via @togasoh

  2. 知らなかった。これすごい|1つのGmailアドレスを複数アドレスのように使う方法が便利そう。 http://t.co/ZSrFhdtD @togasohさんから

  3. Gmail、こんな使い方あったんだ!ちらなかっタワ〜! http://t.co/k1KcrqRv

  4. hi jp (@hi_jp) より:

    1つのGmailアドレスを複数アドレスのように使う方法が便利そう http://t.co/9uXywv8N

  5. 1つのGmailアドレスを複数アドレスのように使う方法が便利そう。 http://t.co/CojAaDXb @togasohさんから しらんかった すげー

  6. Gmailの複数アドレス化テクニックが分かり易い!>1つのGmailアドレスを複数アドレスのように使う方法が便利そう。 http://t.co/hL83V0XG @togasohさんから

  7. これは使える! RT @m_shoda: Gmailの複数アドレス化テクニックが分かり易い!>1つのGmailアドレスを複数アドレスのように使う方法が便利そう。 http://t.co/SFKUoAbN @togasohさんから

  8. 村田 秀臣 より:

    アドレスを追加したいのですが、手続き方法が分りません。

    ご指導ください。

  9. togasoh より:

    >村田 秀臣さま
    この方法、特に手続きは必要ありません。
    例えば、「BBBB@gmail?」のアドレスをお持ちであれば、
    別アドレスから「BBBB+●●●(任意の半角英数字)@gmail?」で送ったものは●●●がどのようなものであれ届くようになっております。

    ご確認の程、宜しくお願い致します。

  10. 1つのGmailアドレスを複数アドレスのように使う方法が便利そう。 http://t.co/F7Z3Dbw1 @togasohさんから

  11. 1つのGmailアドレスを複数アドレスのように使う方法が便利そう。 http://t.co/OOS2mekw @togasohさんから

  12. Twitter垢量産するときはこれだろ(^ν^) http://t.co/4V8W90tN

  13. gmail複垢結構いろんな方法で作れるのね! RT http://t.co/utDLM5L4

  14. 1つのGmailアドレスを複数アドレスのように使う方法が便利そう。 http://t.co/Ff9JEcN6 @togasohさんから

  15. 1つのGmailアドレスを複数アドレスのように使う方法が便利そう。 http://t.co/1Oe8avjW @togasohさんから
    @以前に+をつける以外にもいくつか方法があったのですね

  16. 話はしってたけど、これちゃんと活用してなかったなぁ。確かにML登録とかのときはあえて分けたりしてもいいんだなぁ// 1つのGmailアドレスを複数アドレスのように使う方法が便利そう。 http://t.co/aelMWhPK @togasohさんから

  17. 雪桜 より:

    これは便利ですねぇ。
    あるWebサービスで複数のアカウントを作成したい時や使い分けたい時、再登録したい時に決められた期限を過ぎないと同じメールアドレスでは受け付けられない時など、色々と重宝できます。

  18. @soutei29 より:

    “1つのGmailアドレスを複数アドレスのように使う方法が便利そう。 – Serendipity blog.” http://t.co/gIWg3Sma

  19. an より:

    フェイスブックでは出来ない模様

  20. togasoh より:

    >anさま
    有益な情報ありがとうございます。
    Facebookに関しましては試していなかったため、参考になりました。

    ただ、ご存知でしたら申し訳ありませんが、Facebookでの複数アカウント登録は利用規約違反となります。
    実名制ということもありますので、基本的には本来のアドレスを使用するのが無難かと存じます。
    http://www.facebook.com/note.php?note_id=10150282884035301

  21. あらら より:

    はじめまして!
    とても便利なルールだったので、
    ご教授いただいたように[+]を入れてみたところ、
    [アルファベット(a?z)、数字、ピリオド以外は使用しないでください。]とメッセージが出て登録できませんでした。
    [.]は問題なく登録できるようです。

    システムがかわったのでしょうか?

  22. togasoh より:

    >あららさま
    はじめまして。

    コメント頂いた件ですが、Gmailの登録画面で[+]を入れられたということでしょうか。
    ※Gmailの登録では、たしかに[+]が利用できません。
    ※Twitterは[+]を入れても問題なく登録できるようです。

    こちらの情報はGmailアカウント作成時に設定するものではなく、作成後、「自分のアドレスのバリエーションを作る」イメージが近いかと思います。

    ご確認の程、宜しくお願い致します。

  23. あらら より:

    togasoh様

    ありがとうございます!!

    実際に試してみて、やっと理解することができました。
    私のような素人にもわかりやすくお答えくださいまして、
    ありがとうございました。

    これからもたくさんの便利な情報を教えていただければと
    思います。

    今後とも宜しくお願いいたします。

  24. togasoh より:

    >あららさま
    問題なくできたようでよかったです!
    今後とも、よろしくお願いいたします。

  25. 質問 より:

    受信はこれで子アドレスが作れるので問題ありませんが、送信する場合はどうしたらよいでしょうか?親となるアドレスになってしまいます。

    親アドレス
    aaa@gmail.com
    子アドレス
    a.aa@gmail.com

    子アドレスにメールがきて、返信使用とすると親アドレスからの返信になってしまいます。

  26. >質問さま
    あくまで、 “これらの方法で受信ができる” ということのようですので、送信は基本的に出来ないようです。

    少し内容が異なりますが、存在するアドレスをGmailに登録することで、
    送信アドレスを「xxx@gmail.com」以外にすることはできます。

    ▼別のアドレスからメールを送信する
    http://support.google.com/a/bin/answer.py?hl=jp&answer=22370

  27. MIO より:

    素晴らしい情報をありがとうございます。
    Yahooのセーフティアドレスの追加10個でも割とすぐ使い切ってしまうので困っていたところです。
    活用させて頂きます。

コメントの投稿