togasoh on Flickr Subscribe via RSS Feed

結婚式、二次会の企画で参考になったアイディアやサービスまとめ。



人生最大のイベントともいえる結婚。
結婚の考え方は夫婦それぞれですが、挙式や二次会を企画される方も多いかと思います。

私自身が結婚式を挙げたり、友人の式に参列する機会が増えてきて、せっかくなので、それらの中で感じた面白いアイディアやサービスなどを記録としてまとめてみました。

動画・ムービー

いわゆる「プロフィールビデオ」や「エンドロール」です。入場前に流したりもしますね。
とても人気で効果も高く、工夫次第でいくらでもこだわれる演出です。

AMO
雑誌でも紹介されている有名な制作会社。
結婚式の演出を専門としており、サンプル動画だけでもインスピレーションを刺激されます。

特にいいなぁと思った作品はこちら。
ユー・ガット・メール

本編はもちろん、最も注目したいのはラストの仕掛け。
動画と会場を連動させたアイディアは、いろいろな形で応用できそうです。

まんが-de-ムービー
こちらは二人の歴史をマンガ化し、ムービーとしてまとめることができます。
この手のムービーは写真や映像を使った「実写」が多いので、参列者から見ても新鮮ですね。マンガならではの温かみがあるのも特長です。

フィルムワークス

マンガ関連で個人的なお気に入りをもう一つご紹介。
一見、写真を使ったよくあるスライドショーですが、いくつかの写真がアニメーションと関連付けられています。このタッチや素朴さ、そしてサプライズとも言える仕掛けがいい感じ。
昔の写真が動くと親世代や親族は喜ぶのではないでしょうか。素敵なアイディアだと思います。

プチギフト

披露宴や二次会のお見送りで配布することの多いプチギフト。

様々なアイディアがありますが、結論として、その場ですぐに消費できる消耗品。つまり、「お菓子」などが良いのでは?と思っています。
使いにくい物だと、捨てるのも放っておくのも気が引けてしまいますからね…。

ハッピーガム
オリジナルのメッセージを刻印できる「ハッピーガム」。
ガム本体にメッセージが載るため、包装が捨てられる心配もなく食べるだけ。環境にも心にも優しいギフトです。

DECOチョコ(チロルチョコ)
チロルチョコのラベルをオーダーできる「DECOチョコ」。
写真や手持ちの画像を印刷できるため、オリジナルデザインのチロルチョコが作成できます。

チョコラボキットカット
最近は受験の縁起物としても扱われるキットカットも、チロルチョコと同じように写真を入れてオーダーできます。

デコじゃがりこ
さらにはじゃがりこまで。この手のサービスは甘いお菓子が多いので良いかもしれません。

二次会イベント

ケータイゴング
携帯電話を使って、某オールスター感謝祭のような4択クイズができます。
獲得ポイントや早押しの集計、ランキング上位者の発表なども可能で、イベントのゲームで使うには申し分ない機能が揃っています。

2次会くん
二次会は、司会進行やお金の管理など、想像以上の人員と労力を必要とします。
これらを全てプロに任せるのも選択肢。
司会者と仲がいい人だけが盛り上がってしまう“内輪ウケ”が少なく、友人が公平に楽しめることが大きなメリットかもしれません。

おまけ

小さなところに気遣いやネタ?があると素敵ですよね。
たとえば、以下のようなアイディアがありました。

  • 「ご自由にお取りください」の札と共に、ウコン。
  • 化粧室にヘアスプレー(特に女性向け)

派手な演出はもちろん魅力的ですが、こういった「かゆい所に手が届く工夫」があると嬉しいものかもしれません。

ふたりのオリジナリティが存分に発揮できる結婚式。
素敵な時間になるといいですね。

おわり。
むすび

PR

コメントの投稿